第3セメスタ(一部、第4セメスタを含む)までに受講してきた物理の各分野およびそれに関連する分野について、演習問題を解くことにより基礎を固め実践的な理解を深めることを目標とする。物理数学、力学、電磁気学、前期量子論、量子力学の各分野を演習する。本演習を通じて応用物理メジャーで学ぶ物理系科目の基盤となる事項をより確かなものとすることを目的とする。