・この自主演習は、学生の自発的学びによって、「高校物理」をより良く理解するためのものです。

・教員により提案されたテーマではありますが、学生が自主的に実行します。

・精密物質学科、および、応用物理学メジャーの先輩による学習指導により弾みを付けて、「高校物理」の理解が進むことが望まれます。