現代の生活は電磁波の利用なしには成り立たない。各種の無線通信・放送や光通信は情報の運び手として電磁波を用いている。食品加熱のための電子レンジは、電磁波のエネルギー利用の身近な例である。様々な計測やセンシングにも電磁波が用いられている。本講義では、電磁波の基礎から応用までを、微積分やベクトル解析などの数学を活用して系統だてて論じる。