本科目では、数学スキルを身につけ、数学を使って論理的に物理を考えることが出来るようになることを到達目標としています。

微積分、微分方程式、ベクトル解析、フーリエ解析など、物理学を学ぶ上で必要な数学の概念と計算法について、課題を実施しながら習得します。これらは力学、電磁気学、量子力学などで用いられる数学的手法であり、この授業を通して物理学の内容を数学的に理解し新しい問題に対処できる力を培います。