コンピュータ言語の基礎を学んだ学生を対象とし、電子制御に必要なデータ処理や数値計算についてのアルゴリズムを習得する。具体的な内容として、データ入出力、検索、並べ替え等のデータ処理、各種数値計算法を実習する。電子制御における情報処理では、センサなどからの入力データを適切に処理し出力させなければならない。 本講義では、種々の形式で与えられるデータの数値計算処理を目標として、電子制御機器を扱うための基礎的プログラミングを行う。この講義を習得した者は、電子制御機器からのデータ処理および計算結果の視覚化や、データ管理などのアプリケーションを作成できるようになる。